ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

少女時代、初ベストALのセールスで女子十二楽坊を抜くアジア新記録樹立!

DATE:
  • ガジェット通信を≫


少女時代が初のベストアルバム『THE BEST』(7月23日発売)を発売初週で7.5万枚売り上げ、オリコン週間アルバムランキング(8月4日付/集計期間:7月21日~7月27日)で初登場首位を獲得した。

彼女たちがアルバム首位を獲得したのは、1stアルバム『GIRLS’ GENERATION』(2011年6月発売)、3rdアルバム『LOVE&PEACE』(昨年12月発売)に続き3作目。通算3作目のアルバム首位は、日本を除くアジアの女性グループとしては、中国の女子十二楽坊の2作を上回る最多獲得数記録である。

少女時代は、7月28日(月)から8月3日(日)まで表参道駅の改札内ジャックを敢行予定。ここでしか見ることのできないオリジナル映像や大型ボード広告、メンバーソロのビジュアル柱巻広告が展開されるのだが、表参道改札内をジャックするのはアーティストとしては史上初のことなのだとか。その他にも、銀座、上野、新宿、池袋、大手町、秋葉原、六本木、恵比寿、有楽町の9カ所でデジタルサイネージ広告がオンエアされる予定だ。

【参照リンク】
・ 少女時代 オフィシャル・サイト
http://www.girls-generation.jp

■ 関連リンク
少女時代、初のベストアルバムが発売初日にオリコンデイリーチャート1位獲得!
少女時代、制作にKeshaが参加した幻の名曲を全国ファミリーマートでオンエア!
少女時代、約20万人を動員した日本ツアーのファイナルでサプライズを敢行

Permalink | Email this | Comments

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP