ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ダルビッシュ以来!?指原莉乃が圧倒的な正論で一般ユーザーの絡みツイートを論破

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ときに一般のフォロワーとのやり取りも行い、そのセンスあるつぶやきで大人気の芸能人アカウントのひとつとなっているHKT48・指原莉乃のツイッターアカウント。そんな指原が、ツイッター上でちょっとした批判の声を向けてきた一般ユーザーを正論で論破して注目されている。

指原は7月26日、赤いスニーカーを履いた写真を添えて、「オニツカタイガーのスニーカーかわいすぎてもうやだ。もうやだ。。」とツイート。お気に入りのスニーカーを披露しただけのツイートとなっているが、これを一部のフォロワーが、”指原がスニーカーのプレゼントをリクエストしている”と受け取ったようだ。

そこで指原は同日、「スニーカーのプレゼントをリクエストしてると勘違いして怒ってる方いますがスニーカー買える位のお給料はいただいてますので…」と、そのようなフォロワーに向けて説明した。

しかし、この「スニーカー買える位のお給料はいただいてます」という言い方に、またも反感をもつフォロワーが現れてしまった。「そういう言い方はいけない。パンピーを怒らせるだけ」といったツイートが寄せられてしまったが、指原はこれにさらに、

「20代でお仕事してたらスニーカー買うことは誰でもあるよ!」

と返したのである。

2010年に、ダルビッシュ有投手が松茸をたくさん食べたことをツイートした際、一般のユーザーから「この不況で贅沢できない人は多いです。皆のあこがれのあなたは口に気をつけなければ」と批判され、これにダルビッシュが「こんな事書く時間があるなら自分が成長するための時間に使って欲しい」と正論を返すという出来事があり話題になったが、指原の今回のツイートも同じく正論といえそうだ。

ファンからは、指原の意見に同調する声が多数寄せられている。

【参照リンク】
・指原 莉乃 Twitter
https://twitter.com/345__chan 

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP