ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

着火からゴミ処理も レンタルサービスの楽々バーベキュー

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 いよいよ夏本番でバーベキューのシーズンも到来! でも、準備が面倒……という人も多いのでは? あとは「火を点けられるか心配……」という人にもピッタリな、着火からゴミ処理までお任せのレンタルサービスを体験し、1日の流れを紹介します。

●10:00AM 場所取り不要が嬉しい!

 仲良しママたちが利用していたのが、機材のレンタルからゴミ処理までしてくれる『バーベキュー東京』。10時に会場へ着くとテントやコンロが設置済み。包丁や割りばしなどの必需品もレンタルに含まれ、まさに手ぶらOK。都内のほか、埼玉、千葉など配達エリア内なら対応可。

●10:10AM 火もおこしてくれる

 こちらもレンタルしたクーラーボックスに食材を移していると、「そろそろ炭おこしますね」とスタッフのお兄さん。あっという間に火を付け、コンロも準備完了。火をおこしたことがない初心者や、女性だけのBBQには助かる~!

●1:00PM みんなでBBQを満喫!

 すぐに調理に取りかかれたから、子供たちが「お腹空いた~」とぐずることもなく、みんなご機嫌。暑い日だったけど、ゆったりしたアウトドアチェアに日よけのテントもあって快適! 本格的なBBQ機材って高いから、レンタルで十分かも…。

●3:30PM 面倒な炭の始末もお任せ

 お開きの時間が近づくと、再びお兄さん登場。水をかけて消化しておいたコンロを素早く解体&炭も処理してくれた。テントや椅子を次々に折り畳み、テキパキ運んでいく姿は、さすがプロ!

●4:00PM ゴミも回収してくれる

 ゴミはセットに含まれるゴミ袋の分だけ引き取ってくれる。BBQって車がないと…と思っていたけど、これなら全員電車でも大丈夫。デリバリーサービスを使った都心BBQ、至れり尽くせりではまりそうです。

【バーベキュー東京】
「BBQ機材セッティング付コース」は1人2000円(5名~)。食材のデリバリーも対応。

http://www.bbqtokyo.com/

※女性セブン2014年7月31日・8月7日号

【関連記事】
静岡にバーベキュータクシー登場 ゴミも持ち帰ってくれ好評
原口あきまさ妻 出産控えてベビーベッドなどレンタル活用
Vシネマ誕生から25年 その歴史と扱われやすいテーマを解説

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP