ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

神奈川出身北海道文化放送アナ「いずれは北海道観光大使に」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 アナウンサーといえば女子アナばかりにスポットが当たるが、若くてイケメンな男子アナも少なくない。しかも、地方局にはまだまだイケメンアナが隠れているのだ。というわけで、今回は北海道文化放送の八木隆太郎アナ(29才)を紹介します。

 * * *
 就職活動で初めて北海道へ。神奈川県出身で、それまでは遠くて寒いというイメージしかなかったんです。ただ競馬が好きなので、競馬の実況ができるフジテレビ系列に入りたいという希望はありました。無類の牛乳好きでもあり、酪農王国というのも惹かれた理由。

 競馬、乳製品と“好きなものがこんなに詰まっているなら、もうここしかないんじゃないか”と運命を感じていたら、トントン拍子で進み、内定がもらえました。北海道にきてからは海の幸という好物が増えました。

 寿司店の「やしろ」さんはネタのラインナップからは考えられないほどランチが激安で、いつも大行列。家族経営で雰囲気も温かい。父の日に父を連れていったら「うまいなぁ」と喜んでいました。

 まだ20代なので、体を張っています。ニセコ近くの倶知安町では冬に巨大な雪の滑り台が設置されます。そこをスキーかスノーボードで滑り、氷水のプールを波乗りしてゴールできたら賞金がもらえる祭りがあるんです。たいていの人はプールに落下して失敗。ぼくも案の定、ドボンでした(笑い)。でも北海道マラソンでは、初フルマラソンに挑戦して完走しましたよ。

 8月には、自転車で北海道を縦断する企画が持ち上がっています。北海道横断や流氷ダイビングもやってみたい企画。これだけ北海道を愛しているので、ぜひ観光大使になりたいですね。

【プロフィール】
八木隆太郎/やぎりゅうたろう。1985年4月14日生まれ、O型、身長172cm、体重66kg、神奈川県出身、主な担当番組『U型ライブ』(月~金15時45分~)

※女性セブン2014年7月31日・8月7日号


【関連記事】
面積広大な北海道や離島が多い沖縄 地区予選実施で工夫必要
北海道屈指の進学校・札幌南 甲子園出場時の地元の熱狂回顧
能登半島地震 2013年から2019年にかけ起こる可能性と専門家

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP