ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

OK GO、フジロックのステージからアルバム「ハングリー・ゴースト」発売日を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

4年ぶりの来日でフジロック・フェスティバル’14に出演したOK GOが、10月22日にニュー・アルバム「ハングリー・ゴースト」をリリースすることをフジロックのステージから発表した。

フジロック・フェスティバルでは、7月27日、レッド・マーキーに登場したOK GO。先月リリースしたばかりの最新EP「UPSIDE OUT」からのシングル「The Writing On The Wall」や、「Her It Goes」などこれまでのヒット曲を連発し、カラフルな紙ふぶきが何度も放たれるなど、最高にポップでエンタテインメント性の高いステージを披露し、後方まで満員となったレッド・マーキーのフロアも大盛り上がりとなった。

ヴォーカルのダミアンは最初のMCで「コンニチハ!ニホンゴガ、ハナセナクテ、ドウモスミマセン!」と日本語でメッセージを読み上げた後、ニュー・アルバム「ハングリー・ゴースト」を来たる10月22日にリリースすることを英語で発表した。OK GOの4作目となるこのニュー・アルバムは、2010年の前作アルバム発売直後に自身のレーベル“Paracadute”を立ち上げてから、はじめてのフル・アルバム。最新EPからの先行シングル「The Writings On The Wall」のミュージック・ビデオは、目の錯覚を巧みに取り入れたセットとカメラ・ワークの妙でつい何度も見てしまう驚異的に凝った映像となっており、公開から1ヶ月あまりですでに1,000万回に迫る勢いで再生され、さらにその後公開されたメイキング映像とともに、世界中で大きな話題となっている。

日本国内では今作からビクターエンタテインメントからの発売となり、ボーナス・トラックも1曲収録される。「日本でライブするのは最高!みんなすごく集中して聴いてくれるから」とMCでも語ったダミアンは、「このアルバムの新曲をライブで披露しに、日本にまた早く戻って来たいです!」と語っている。アルバムの情報も今後徐々に明かされていくとのこと。

リリース情報
アルバム「ハングリー・ゴースト」
2014年10月22日発売
VICP-65264 2,300円+税
日本盤ボーナス・トラック収録

関連リンク

OK GO オフィシャルサイトhttp://okgo.net/
OK GO レーベルサイトhttp://www.jvcmusic.co.jp/-/Artist/A024869.html
OK GO オフィシャルFacebookhttps://www.facebook.com/okgo/
OK GO オフィシャルTwitterhttps://twitter.com/okgo/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP