ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

中国鶏肉問題に続き今度はフライドカメムシ? 度重なる騒動に「マック厳しいな。。」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

一連の中国鶏肉問題から、思わぬ打撃を受けた格好のマクドナルド。そんなマクドナルドに、新たなる”悲報”だ。

7月27日、あるユーザーによってtwitter上に投稿された内容によると、マクドナルドでフライドポテトを購入した際に、ポテトに混ざる形で、”油で揚がってる亀虫が入ってた”とのこと。カメムシであるかどうかは別にして、たしかに画像には「黒い何か」が一緒に写り込んでいる。

これを受けてネット上では

「まじか。ショックでかい」
「マック厳しいな。。」
「これは嫌だ( ̄□ ̄;)!!絶対食べられない」

…と、一同、まさにドン引きといった感じのリアクション。無論、これ自体が「釣り」である可能性は否定できないが、事実だとすれば、かなりの問題であることは言うまでもない。

なお、この画像を投稿したユーザーによると、「電話したらお金返して謝ってくれました!」とのこと。仮にこれが事実だとすれば、少なくとも、同じ油で揚げたポテトが、別の客に提供された可能性も否定できない。果たして、そうした別の客に対して、マクドナルド側から何らかのアクションがあるのか、気になるところである。

文・島田克彦

【参照リンク】
・該当ツイート
https://twitter.com/dismittyu/status/493374375387598848/photo/1 

AOLニュース
カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP