ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

東京パフォーマンスドール、「ACG香港2014」で海外初パフォーマンス

DATE:
  • ガジェット通信を≫

前列左 より)櫻井紗季、浜崎香帆、高嶋菜七、上西星来、脇あかり
後列左 より)橘二葉、神宮沙紀、小林晏夕、飯田桜子

平均年齢16歳の9名から なるガールズグループ・東京パフォーマンスドール(TPD)が、2014年7月25日、初の海外進出となるアジア最大級のイベント「ACG香港2014」に出演し、歌とダンスのノンストップパフォーマンス「ダンスサミット」で会場を魅了した。

「ACG香港2014」は、今年で16回目を迎える一大イベント。アニメ・コミック・ゲームなどあらゆる人気作品が世界各国から出店され、アジア人を中心としたサブカルチャーに敏感なユーザーが集まり、今年は過去最大規模となる80万人を動員予定(7月25日〜29日)。

この日TPDは、開幕を告げるオープニングセレモニーから出演し、デビューシングル「BRAND NEW STORY」を元気一杯に披露し、ACG香港に華を添えた。その後、香港一の規模を誇るショッピングモール「DRAGON CENTRE(西九龍)」でフリーライブを行い、力強いパフォーマンスと透明感あふれるビジュアルワークで、ショッピングを楽しんでいた香港人を惹きつけ、会場はまたたくまに人で溢れかえった。曲が終わるたびに、香港のお客さんも「キュートで格好良い!」と言葉を投げかけていた。最後に、ACG香港の会場に戻り、メインイベントとなるライブステージに出演。広東語と英語を交えて「みなさん、初めまして、東京パフォーマンスドールです!今日は一緒に盛り上がっていきましょー!」とリーダー高嶋菜七が挨拶すると、会場に詰めかけたファンで一気にヒートアップ!バラエティに富んだ新旧TPDの楽曲、さらにMCを挟まないノンストップパフォーマンスのスタイルに、次第に香港のファンの表情が、何か新しいものを見たようなワクワクしたものに変わっていったのが分かった。約30分・8曲のライブを終えた高嶋は「初めての海外・香港でとてもエキサイティングしました。またもう一度、ここに戻ってこれるように、更にパフォーマンスを磨いていきたいです!」と力強くコメント。

8月には、TPD初となる東名阪のワンマンライブツアーを控えている。各メディアからも高い評価を得ている演出と、1時間30分を予定しているノンストップパフォーマンスで、一体どんなステージを見せてくれるのか、楽しみでならない。

<ACGHK2014セットリスト>
01. WE ARE TPD!!
02. ダイヤモンドは傷つかない -Rearranged ver.-
03. 十代に罪はない -Rearranged ver.-
04. 夢を -Rearranged ver.-
05. WAKE ME UP!! -Rearranged ver.-
06. 東京ハッカーズ・ナイトグルーヴ -Rearranged ver.-
07. BRAND NEW STORY
08. WEEKEND PARADISE -Rearranged ver.-

関連リンク

■東京パフォーマンスドール オフィシャルサイトhttp://tpd-web.com/
■東京パフォーマンスドール オフィシャルTwitterhttps://twitter.com/TPD_official
■東京パフォーマンスドール 公式ニコ生チャンネルhttp://ch.nicovideo.jp/tpd2525

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP