ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ドトールからカフェインゼロのルイボスティー2種が新登場!

DATE:
  • ガジェット通信を≫


健康茶として知られるルイボスティーに、フルーツの甘酸っぱさを合わせたドリンク2種類が、7月31日よりドトールのメニューに仲間入り。

紅茶のような赤い色のルイボスティーは、苦みやえぐみはほとんどなく、少し甘みがあるノンカフェインのハーブティー。すっきりとした味わいで、飲みやすいのが特長だ。

「ハイビスカスルイボスティー~アセロラ・クランベリー~」(S/320円~)は、ハイビスカスの爽やかな酸味に、アセロラ・クランベリーのほんのりとした甘酸っぱさと、はちみつの上品な甘さをプラス。クランベリーの果肉と、沖縄糸満産のアセロラピューレのソースがアクセントとなっている。

「ルイボスティー~甘夏ハニー~」(S/320円~)は、甘夏の甘酸っぱさと、はちみつの優しい甘さがマッチ。ほど良い甘みとルイボスティーのすっきり感が合わさった、飲みやすい味わいだ。

この季節にうれしい、ひんやりしたハーブティーで、暑さを忘れるひとときが過ごせそう。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP