ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

真島昌利、4thアルバム「人にはそれぞれ事情がある」復刻リリース決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

マーシーこと真島昌利の1994年にリリースされた4枚目のソロアルバム「人にはそれぞれ事情がある」が復刻リリースされることが決定した。

真島昌利は1987年にTHE BLUE HEARTSでのメジャーデビュー以降THE HIGH-LOWS、現在はザ・クロマニヨンズにてロックキッズを始め、絶大な支持を集めるギタリスト。バンドでの活動の他、ソロとしては1989年にアルバム「夏のぬけがら」を始め1991年に「HAPPY SONG」、1992年に「RAW LIFE」(2007年に「RAW LIFE-Revisited」としてリリース)、そして1994年に「人にはそれぞれ事情がある」の4枚のアルバムを発表している。

今回復刻されるアルバム「人にはそれぞれ事情がある」は、プロデュースを故佐久間正英氏が務めベース、サックス等の録音等でも参加、ドラムにはソウル透が参加している。インストゥルメンタル曲「月のウサギ、太陽のカラス」で始まりシングルリリースされた「カレーライスにゃかなわない」等を収録。THE BLUE HEARTSやTHE HIGH-LOWS、ザ・クロマニヨンズとも一味違うジャズテイストやアコースティックな雰囲気に真島の書く歌詞が絶妙なマッチングを魅せている楽曲が詰った1枚。

現在では入手が非常に困難な作品でもあり、待望の復刻リリースとなる。今回の復刻リリースでは、1994年当時のマスター音源そのままを使用し当時の雰囲気をそのままをパッケージした復刻盤として発売される。

リリース情報

アルバム「人にはそれぞれ事情がある」
2014年10月1日発売
MHCL-2475・2,500円+税

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。