体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ハーゲンダッツより待望の秋冬限定商品とこの秋新発売のフレーバーが登場!

ハーゲンダッツより、15年間秋冬限定の味わいとして毎年多くの人が心待ちにしている秋冬の定番「ラムレーズン」と、あずきの食感とやさしい甘さが心和む味わいの新フレーバー「和みあずき」、ブルーベリーソースがほどよいアクセントになっている新しいクランチークランチ「ブルーベリーチーズケーキ」の3種類(各284円)がこの秋登場する。

「ラムレーズン」(9月22日より期間限定発売)は、香り高いラム酒にじっくりと漬け込んだカリフォルニア産のレーズンをふんだんに使用し、コクのあるなめらかな舌触りと芳醇な香りが生み出す上品で洗練された味わいが楽しめる。

「和みあずき」(10月6日より期間限定発売)は、赤糖を使用してあずきの風味豊かな素材のおいしさを引き立たせたミルクアイスクリームに、あずき粒とこしあんソースを混ぜ合わせた、やさしい甘さが口いっぱいに広がる秋にぴったりな味わいだ。

「ブルーベリーチーズケーキ」(10月6日より新発売)は、重厚でコクのあるベイクドチーズアイスクリームに程よい酸味がアクセントになっているブルーベリーソースを加え、香ばしいグラハムクッキーが散りばめられたパリッとしたチーズコーティングで包んだ贅沢な1品。

どのフレーバーも秋の味覚がたっぷりつまっており、暑い夏が終わった後でも試してみたくなる味わいがそろっている。ぜひあなたも、すべてのフレーバーをチェックしてみて!

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会