ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

女子同士の「秘密」は成立しない? ネタにされないために守りたいこと

DATE:
  • ガジェット通信を≫

女子同士だからわかる、ついやってしまいがちな「女子あるある」。そんな女子の言葉の裏の本音を探ります。

あるあるワード

「ここだけの話なんだけど」

「ここだけ」ってどこまで?

A子:C子ってなんか最近つきあい悪くない?

B子:うん、ここだけの話なんだけどね、T先輩とつきあい出したんだって!

A子:まじでー! あのイケメンのT先輩と(大ニュースじゃん)!?

B子:でもT先輩人気あるしつきあいたてだし、落ち着くまでは内緒にしたいみたい。

A子:そうなんだ! ってことは、いずれみんなにカミングアウトするんだよね?

B子:だと思うけど…。とりあえず内緒にしといてね!

A子:オッケーオッケー!

翌日の女子会で…

A子:ねーねー、ここだけの話なんだけど、T先輩、C子とつきあってるらしいよ!

一同:えー!?

他人に話した時点で「秘密」は成立しない

みなさんも体験したことがあるであろう「秘密がいつの間に広まっている」という事象。

「人の口に戸は立てられぬ」とはよく言ったものです。気を許している相手だとついつい内緒の話もしたくなりますが、それは聞いた相手も同様。数人に話してしまったらもう噂として広まるのは時間の問題です。

とくにおしゃべり好きな女子には要注意。自分のことも他人のことも、秘密はよっぽどのことでない限り胸にしまっておき、どうしても話すのなら心から信頼できる人ひとりだけ、にしておきましょう。

Woman image via Shutterstock

■ あわせて読みたい
アップしがちな「足元写メ」。謎の自己主張に男性はうんざり…
女同士は比べがち! 嫉妬から生まれる悪口への対処法
「愚痴と見せかけてのろけ」を繰り返す友人の対処法
「いつか着れる」は甘い夢! 洋服はつかうものだけにしぼる
「なんでもない」は男性が苦手なこじらせワードみたい
イメチェンしたら必ず褒め合う女子の心理
盛り上がるどころか不快…女子同士で聞かない方がいいこと

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP