体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

なつかしのタイプライター気分を味わえるキーボード

Qwerkywriter

タイプライターを使って小説や手紙を書く人の姿を、映画やドラマの中で誰もが一度は見たことがあるだろう。

あのレトロなデザインと独特のカチカチという操作音に憧れている…なんて人のために開発されたのが、タイプライター型キーボード「Qwerkywriter」。

Qwerkywriter

このキーボードは、丸いキーにハンドルバーまで付いた、本物のタイプライターそっくりのデザインが魅力。

Qwerkywriter

PCに接続すれば、すぐにキーボードとして使用できるが、特にオススメなのが、iPadなどのタブレットとの組み合わせ。

Qwerkywriter

フラットなタブレットは、本来紙を差し込むべき正面のスペースにぴったりとはまり、セットで使えばより完成された印象に!

Qwerkywriter

温かみのあるデザインは、インテリアのポイントにもなりそうで、ヴィンテージグッズ好きの友人へのプレゼントにもいいかもしれない。

商品は現在試作段階で、2015年夏に発送予定。現在309ドル(約3万1000円)にて予約受付中。

Qwerkywriter
http://www.qwerkywriter.com/

The post なつかしのタイプライター気分を味わえるキーボード appeared first on ISUTA(イスタ)オシャレを発信するニュースサイト.

生活・趣味
ISUTAの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。