ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

AppDowner : Androidアプリを以前のバージョンに戻すためのアプリ(要root化)

DATE:
  • ガジェット通信を≫

通常は行なうことのないAndroidアプリのダウングレードを簡単に実行できるAndroidアプリ「AppDowner」がXDA Developersのアプリスレッドで公開されました。アプリやソフトはアップデートしていくのが基本だと思いますが、時にはバグや互換性の問題などで起動しなくなったり機能不全に陥ったりと、前のバージョンに戻したくなることもあります。そんな時に役立つのが「App Downer」です。AppDownerはタッチ操作だけで旧バージョンのapkファイルをインストールするアプリです。通常、アプリを以前のバージョンに戻すには一度今のバージョンを削除しなければなりませんが、App Downerではその操作は不要です。また、データも引き継がれるので再セットアップも不要です。この点がAppDownerの特徴です。ただ、ダウングレードするには戻すバージョンのapkファイルを持っておく必要があるので、それを持っていない場合はapkファイルを探さなければなりません。全てのアプリをワンタッチで戻せるものではないので、期待外れと思うかもしれませんね。アプリの利用方法は、「Select APK」で内蔵ストレージまたはクラウドサーバのapkファイル名を選択し、「Install APK」をタップするだけです。内部では「pm install -r -d file.apk」という標準でサポートされているコマンドを実行するだけなので、問題が生じることはあまりないと思いますが、起動しなくなるなどの問題が発生した場合はGoogle Playストアで最新版をインストールすれば解消すると思います。Source : XDA Developers


(juggly.cn)記事関連リンク
NTTドコモ、ワンセグ・フルセグ・NOTTVを視聴できる「TV BOX」を7月31日より発売
米AmazonはSquareやPayPal Hereのような業者向けのカード決済サービスを提供予定?
Androidにも対応、脳波で操縦するラジコンヘリコプター「Puzzlebox Orbit」が国内で発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP