ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Ascend P7(P7-L10)初のソフトウェアアップデートがドイツで開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Huaweiのグローバルフラッグシップモデルとなる「Ascend P7(P7-L10)」で初のソフトウェアアップデートがドイツで配信されていることが判明しました。アップデート後のビルド番号は「B126」。主な変更内容は、バグの修正とパフォーマンスの向上と記されています。マイナーアップデートのようですが、現行のB116ビルドではパフォーマンスがイマイチなので、アップデーおには少し期待できそうです。OSバージョンはAndroid 4.4.2で、Emotion UIはEmotiron UI 2.3のまま。アップデート操作は、「端末情報」→「最新情報」→「システムアップデート」→「オンラインで更新」をタップすれば実行できるはず(配信されていれば)。Source : playfuldroid


(juggly.cn)記事関連リンク
NTTドコモ、ワンセグ・フルセグ・NOTTVを視聴できる「TV BOX」を7月31日より発売
米AmazonはSquareやPayPal Hereのような業者向けのカード決済サービスを提供予定?
Androidにも対応、脳波で操縦するラジコンヘリコプター「Puzzlebox Orbit」が国内で発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP