ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

£6,750(約115万円)の超高級Androidスマートフォン「Vertu Signature Touch」の実物写真

DATE:
  • ガジェット通信を≫

英国の高級携帯電話メーカー Vertuが最近発表した£6,750(約115万円)の超高級Androidスマートフォン「Signature Touch」の実物の写真が中国のWEBサイト VR-ZONE Chineseに掲載されていました。Signature TouchはVertuのAndoridスマートフォン最新モデルになります。カーフスキンレザーやグレード5のチタンシャシー、サファイアガラスのフロントパネルといった高価な素材・部品を使用し、職人が1台ずつ手作業で作製している手の込んだ製品です。同サイトによると、Signature Touchは素材や素材の色によって8種類存在するとのことです。その中にはブラックカーフスキンやリザードスキン、アリゲータースキンなどが含まれています。Signature Touchでは、従来のVertuスマートフォンにはなかった“Bang & Olufsen”のオーディオICやDolby Digial Plusに対応したステレオスピーカーを搭載するなど、音楽機能にも優れています。ほかにも、専任スタッフにスマートフォンの使い方や悩みを相談できる24時間365日のサポートサービスも利用可能。Signature Touchの基本スペックは、Android 4.4(KitKat)、4.7インチ1,920×1,080ピクセルの液晶ディスプレイ、Snapdragon 800 2.3GHzクアッドコアプロセッサ、2GB RAM / 64GB ROM、背面にスウェーデンのカメラメーカー ハッセルブラッドの認証を受けた1,300万画素カメラ、210万画素カメラ、2,275mAhバッテリーを搭載。筐体サイズは145 x 69 x 10.65mm、質量は192g。使った素材の影響もあってか、けっこうヘビー級な端末ですね。Signature Touchには製品デザインに合わせたオリジナルレザーケースも同梱します。Source : VR-ZONE Chinese


(juggly.cn)記事関連リンク
Xperia Z2以降に搭載されている「POBox Plus」では日本の音声入力が利用可能(更新)
LGがタブレット・ノートPCとして利用できるコンパーチブルPC「LG Tab Book」のAndorid搭載モデルを発表
インド企業がスマートシューズ「Lechal」を開発、スマートフォンのGoogleマップと連携してバイブレーションで曲がる方向を教えてくれる機能などを搭載

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP