ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

過去の思い出の写真を共有して小さな幸せをわかちあえるサプライズサービス「Anniversary」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

あなたはスマホのカメラでどれくらいの写真をとっているだろうか?

最近のスマホのカメラはかなり質のいい写真がとれるようになったこともあり、わざわざデジカメなどを持ち歩かず、スマホのカメラでたくさんの写真をとっている人が多いように思う。

一方で後から見返す写真の割合はどのくらいあるのか考えてみると、実はほとんどないのではないか。

Facebookや他のSNSで管理している人もいるとは思うが、そこにもたくさんの写真がアップされていて、どんな写真をとったのか明確に覚えていないものも多いはずだ。

今回紹介するのは、そんな過去に友人ととった写真を使って、思い出を振り返りながらちょっとした幸せをわかちあえる「Anniversary」というサービスだ。

簡単に言ってしまうと、Facebook上もしくは、スマホのカメラロールから過去に友人ととった写真を選択し、指定の日時に自分と友人に届けてくれるというもの。機能としては非常にシンプルだ。

ただ、写真が通知される際にはプレゼントのようなラッピングがされた画面が表示されるなど、「ちょっとしたサプライズ」、「ギフト」といった要素を大切にしたデザインや演出が随所に垣間見える。

また、思い出の写真を共有した後は、サービス上のメッセージ機能を用いて、その写真や当時の思い出についてメッセージのやりとりをすることも可能。

仲のいい友達や家族と使うのはもちろん、最近あまり会えていない友人と昔の写真をきっかけにコミュニケーションをとるためのツールとしても利用できる。友人や同僚の誕生日やお祝い事の際に、ただのメッセージでは物足りないという人にも良いかもしれない。

埋もれてしまっていた過去の写真をきっかけに当時の思い出を友人と語り合えるサービス、興味がある方は是非チェックしてみて欲しい。
Anniversary

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP