ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

巷で噂のキャラ「デジラ」の正体

DATE:
  • ガジェット通信を≫

au(KDDI)は8月13日から、新料金プラン「カケホとデジラ」をスタートする。国内音声通話定額の「電話カケ放題プラン」と、6つのデータ容量から自分の使用容量に合ったプランを選べる「データ定額」。両者を組み合わせることができるのが特徴だ。

【画像や図表を見る】

新料金プランのスタートを前に、7月25日からはTVCMも始まっている。「ギガ!」と叫びながら行進する、あのゆる~くてかわいいキャラクターはいったい何者なのか、気になっている人も少なくないのでは?

実はあのキャラクターの名前は、「デジラ」。様々な色合いのキャラがいるが、六兄弟という設定らしい。ちなみに、それぞれの性格をまとめると以下の通りだ。

青色:13ギガ(長男)…しっかり者。頼れる兄貴
緑色:10ギガ(二男?)…まじめで頑張り屋
紫色:8ギガ(三男?)…ちょいワルでつっぱり屋
オレンジ色:5ギガ(四男?)…前向きで明るい
水色:3ギガ(五男?)…気分屋でマイペース
黄色:2ギガ(末っ子)…甘えん坊

デジラのプロフィールを確認したところ、設定が明確になっているのは「長男の13ギガ」と「末っ子の2ギガ」のみ。ひょっとしたら「10ギガ」~「3ギガ」は“四つ子ちゃん”かもしれない?

KDDIに問い合わせたところ、CM中に流れるほのぼのとしたBGMは、ジャマイカ民謡の「Day-O」のアレンジとのこと。NHK『ピタゴラスイッチ』などの音楽監修を手がけた、栗コーダーカルテットの栗原正己さんが担当しているという。軽快なリコーダーの音とポップなデジラのカラーリングは、確かに雰囲気もピッタリだ。

謎めいたキャラと音楽が織り成す不思議な世界観は、牧歌的な雰囲気もあり、なぜかちょっぴり癒されもする。そして、何度も見直したくなる中毒性がある。まだ観ていない人は、TVCMまたは、YouTubeをチェックしてみてほしい。
(山田登/考務店)
(R25編集部)

巷で噂のキャラ「デジラ」の正体はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

(web R25)記事関連リンク
最新スマホのイチオシ機種は?
夏休みをお得に楽しむ裏ワザ5選
スマホ新料金「損しない選び方」は
プロに聞く!お得なネット銀行は?
お得なスマホ動画配信サービスは?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。