ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ZTE初のウェアラブルデバイス「ZTE Grand Band」はNike+ FuelBand似のリストバンド型活動量計

DATE:
  • ガジェット通信を≫

中国の通信機器メーカー ZTE初のウェアラブルデバイスとなる「ZTE Grand Band」の実物写真を確認できました。ZTE Grand Bandは市販品も多い日常生活における行動のデータを記録して確認できるリストバンド型活動量計で、製品の外観はNike+ FuelBandに似ています。LEDのドットディスプレイを搭載するところなんてまさにFuelBandですね。IPX6の防水にも対応しています。ZTE Grand Bandの機能は、時刻を表示すること、モーションセンサーで歩数を測定し、そのデータに基づく移動距離や消費カロリーを算出して表示すること、スマートフォンの着信や通知を転送すること、睡眠時間を測定し、眠りの浅い時にバイブレーションで起こすアラーム機能などです。対応機種はBluetooth v4.0に対応したAndroid(4.3以上)とiPhoneとのことです。ZTEはこの製品用のアプリとクラウドサービスを用意しており、アプリ経由で測定したデータをクラウドサーバにアップロードすることも可能とされています。ZTE Grand Bandは中国で8月に発売されます。価格は公開されていませんが、Xiaomiが79元(1,300円)の製品を発表したので、おそらく当初の予定価格から下げてくると思います。Source : ePrice


(juggly.cn)記事関連リンク
Firefox OSのリファレンス端末「Flame」が7月28日に発売開始
HTC、HTC One(M8)のSIMロックフリーモデルとDeveloper EditionにAndroid 4.4.4の修正を含むAndroid 4.4.3へのアップデートを配信開始
Android WearでTesla Model Sを遠隔操作できるアプリガ登場

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP