ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

TOKIOの自宅って?メンバーが明かす山口宅「バリ風のデザイン」で「お洒落」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 7月24日発売の月刊『ゲーテ』9月号では人気企画 家特集が紹介され、表紙を国民的人気アイドルグループ『TOKIO』の5人が飾っています。

 この5人、プライベートで全員が顔を揃える機会は、まずないとのこと。とはいえ、お互いの家をたずねることはあるそうです。

【関連:ネットの噂―TOKIOには6人目のメンバーがいる!?】

 リーダーの城島茂さんが最近訪問したのは、山口達也さんの自宅だそう。松岡昌宏さんも訪問したことがあるらしく「バリ風のデザインで、1階にはバーカウンターと巨大なスクリーンがあって、サーフィンの映像を見ながら酒も飲めるんです。アレはお洒落。どこかリゾートホテルのプールサイドにいるみたいですよ(笑)」と豪華な様子を紹介。
すると山口さんから「趣味のサーフィンに関するスペースだけは何が何でも確保したかった。海から上がったら、すぐに外でシャワーが浴びられて、そのまま素足で家の中に入ってこられるよう、設計にもこだわりました。」と、家に対するこだわりが語られています。

 他にも特集内では「こんな家があったのか!」と言うほどの超絶の邸宅が紹介されています。
ダイニングイノベーションの西山知義さんのゆるリッチな海の家をはじめ、バー・ラジオの尾崎浩司さん、蟹瀬誠一さん・蟹瀬令子さん夫婦、ルーキーカンパニーの細見寛さんの、さらには、海外のトップビジネスマンたちの桁違いなスケールの邸宅など、個性豊かなラインナップが登場しています。

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP