ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

今年の『ジャパンエキスポ』でK-POPがメインでJ-POPは端っこに追いやられる

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


毎年7月上旬にフランスのパリで開催される『ジャパンエキスポ』。日本の文化を紹介するというイベントであるが、ここ数年、そのあり方に疑問が挙がっている。お隣韓国の文化も『ジャパンエキスポ』に進出しているのである。

しかも遠慮しながらという形ではなく、メインを陣取った韓国ブースにはK-POPやグッズなどが大量に販売されている。過去に筆者も取材で行った際、その動画を紹介したが大反響だった。

今回フジテレビのスーパーニュースが『ジャパンエキスポ』まで取材に行き今年の模様を見てきたようだ。するとどうだろうか。K-POPが数多く陳列され、J-POPは端っこに少し並んでるだけという状態。来場客も「ジャパンエキスポは日本のものだけしか置いてないはずなんだけどね……韓国エキスポや中国エキスポではないし」、「全く知らなかったから本当に驚きました」という声が挙がっている。

一方、主催者側は「日本経由で来たK-POPも紹介したい」としている。

筆者が撮影してきた過去の韓国ブース動画を見てもらえばその実態がよくわかるぞ。

「ジャパンエキスポ」に韓国商品 その実態を取材しました。
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00273184.html
【ニコニコ動画】ジャパンエキスポの韓国ブースの酷さが分かる動画[リンク]
http://www.nicovideo.jp/watch/sm18318151

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP