ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ジルデコ、バンド史上最大のホール・ワンマンで新作収録予定の曲を披露

DATE:
  • ガジェット通信を≫

EGO-WRAPPIN’のギター・森雅樹氏とコラボレーションした初のスカ楽曲「光の子どもたち」をデジタル・シングルで6月にリリースした、“ジルデコ”ことJiLL-Decoy associationが、7月19日、東京・六本木ブルーシアターでバンド史上最大のホール・ワンマン・ライブを開催し、大盛況に収めた。

今回のステージでは、ホーン・セクションやコーラス・セクションも配し、総勢10人編成のバンドで迫力溢れる圧巻の演奏を繰り広げ、ジャズをベースにポップな活動を続けてきた彼らのグルーヴ感溢れる演奏によって、満員となったシアターの観客を多いに沸かせた。さらに新曲のバラード「月光」では、ヴォーカル・chihiRoがその美しい歌声で会場の観客を魅了した。24曲、約2時間半に亘る演奏の中に8曲の新曲や未発表曲を積極的に取り上げるなど、この先も果敢に攻め続ける姿勢や今後の可能性を感じさせた。

そして、MCではchihiRoが「ジルデコ6枚目のオリジナル・フルアルバムが、10月22日に発売決定しました!」と、新作アルバムのリリースを発表。会場からはファンの大歓声が上がった。話題の「光の子どもたち」や、今回のライブで披露された新曲ももちろん収録されるということで、否が応でも期待が高まる。

オリジナリティあふれる音楽性で、独自のポジションを確立してきたジルデコ。昨年末には「第55回日本レコード大賞」の<優秀アルバム賞>を受賞した彼らだが、このニュー・アルバムによって着実にステージをまた大きくしていくに違いない。

JiLL-Decoy association in concert 2014
~ジルデコ スペシャル・ホール・ワンマンライブ~
2014年7月19日(土)at 東京・六本木ブルーシアター
セットリスト

1.月光(Short Ver. 新曲)
2. Nightswimming
3. Freedom express(新曲)
4. kumo
5. ドレスを着る前に
6. 大目に見てね(新曲)
7. Take on me
8. Delicious
9. Obsession
10.月光(Full Ver. 新曲)
11. Following(Inst. 未発表曲)
12. タイトル未定(Inst. 未発表曲)
13. GARDEN
14. drawing(新曲)
15. メッセージ
16. 光の子どもたち
17.(メドレー)
17-1. JiLL’s bomb
17-2. シングルマザーA GO GO!!
17-3. too much!
17-4. ハッピーハッピー!アンハッピー?!
18. ジオメトリックな恋人(新曲)
19. 上質サボタージュ
En-1.(リクエスト)光の子どもたち
En-2. like ameba

リリース情報
6thオリジナル・フルアルバム「(タイトル未定)」
2014年10月22日(水)発売
収録曲:「光の子どもたち」含む全10曲予定

関連リンク

JiLL-Decoy association(ジルデコ) 公式サイトhttp://www.jilldecoy.com
JiLL-Decoy association(ジルデコ) レーベルサイトhttp://wmg.jp/jilldecoy/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP