ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

イベント管理サービスPeatix、ワンクリックで資金集めが可能に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

イベント管理サービスPeatixは24日、イベントカンパ機能のリリースを発表した。

同機能では、イベント主催者がワンクリックで簡単に資金を募ることができる。Peatixイベントページ上にカンパ受け付けが表示され、支援者は支払いたい金額をクリックしクレジットカードで決済を行う。集まった資金は、イベント終了後、手数料を引かれた額がイベント主催者の指定した銀行口座に振り込まれる流れとなっている。

資金を集める機能ではあるが、いわゆるクラウドファンディングサービスのようなリターン等の設定はなく、敢えてシンプルに支援を募る機能にフォーカスすることによって手軽な活用を目指しているとのこと。

この機能は、非営利団体や社会貢献活動、地域のコミュニティ、地域振興、国際交流などにおいてPeatixが活用される中で応援や支援が「寄付チケット」という形としてユーザーの間で広まっていることを受け、資金サポートがサービスの一機能として分かりやすく行えるようにと今回の開発にいたったという。

カンパ機能は日本はもとより、アメリカ、シンガポールなど26ヶ国(12通貨)に対応、日本では既にCANPANプロジェクト、NPO愛知ネット、金谷ベースなどのイベントで導入されている。

現在チケット販売中のイベント及び、今後公開される全てのイベントで利用可能となる。

また、今月Peatixはイベント主催者の集客アップをサポートするサービス強化も実施しており、「主催者フォロー機能」、「年中無休の無料サポートダイヤル開設」、「ソーシャル拡散プログラム手数料無料キャンペーン」などによって、さらに細かくイベント主催者の利便性向上をはかっている。

関連リンク

Peatix
Peatixインタビュー (Musicman-NET)

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP