ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

MACO、iTunesアルバムチャート1位獲得&渋谷109前にファン700人集結

DATE:
  • ガジェット通信を≫

7月23日にメジャーデビューミニアルバムを発売したMACOが同日未明、アルバムの発売と同時にiTunesアルバム総合チャートにて1位を獲得。更に同日午後には、渋谷109前特設イベントスペースにてゲリラライヴを行った。

7月23日@渋谷109前特設イベントスペース (okmusic UP's)

MACOはSNS世代の歌姫と称され、自身のYouTubeチャンネルの総再生回数が1,000万回を突破するなど、WEB上でファンベースを広げ話題となっていた。

5月7日にテイラー・スウィフトの大ヒットナンバーの日本語カバー「私たちは絶対に絶対にヨリを戻したりしない~We Are Never Ever Getting Back Together (Japanese Ver.)」を配信リリースしメジャーデビュー、ロングヒットを記録。先日は「レコチョク上半期ランキング2014」新人アーティストランキング2冠に輝いている。

梅雨明け直後の暑さ極める午後3時。MACOのファッションを模した“MACOガール”をはじめとした約700名ファンが、メジャーデビューミニアルバム『23』の発売を祝しに会場に訪れ、しばしの間、優しくも凛としたMACOの歌声に酔いしれ、全4曲のミニライヴを楽しんだ。

また、会場にはMACOの友人であり、“ネオギャル”シーンから圧倒的な支持を受けるカリスマモデル斉藤夏海もお祝いに駆けつけた。斉藤夏海は昨年11月に自身のTwitterにて、YouTubeに投稿されていたMACOの洋楽カバー動画を紹介し、その呟きが同世代の女子を中心に話題となり、MACOへの関心が高まり、ブレイクのきっかけとなった。MACOの生歌を久しぶりに聞いた斉藤夏海は「生歌は毎回うるうるする。歌詞が本当に共感できる」と大絶賛。

メジャーデビューミニアルバム『23』に関してMACOは、「たくさんの人に歌詞をみて、曲を聴いて楽しんでもらいたいです」と語り、今後については「全国ツアーをしてみたいです。まだ会ったことがないファンの方々にも歌声を届けたいです」とコメントした。

【セットリスト】
1. My Smile (Short ver.)

2. 私たちは絶対に絶対にヨリを戻したりしない

~We Are Never Ever Getting Back Together (Japanese Ver.)

3. 幸せ(Short ver.)

4. ありがとう

アルバム『23』
2014年7月23日発売

UICV-1036/¥2,000(税込)

<収録曲>

1. 私たちは絶対に絶対にヨリを戻したりしない

  ~We Are Never Ever Getting Back Together (Japanese Ver.)

2. Your Love feat. Matt Cab

3. ありがとう

4. 幸せ

5. 好きなの、本当に~Baby I (Japanese Ver.)

6. My Smile

7. Roar (Japanese Ver.)

8. Rock N Roll (Japanese Ver.)

※iTunes

『23』アルバムダイジェスト
https://www.youtube.com/watch?v=zrGG088a_fA

7月23日@渋谷109前特設イベントスペース (okmusic UP's)

7月23日@渋谷109前特設イベントスペース (okmusic UP's)

7月23日@渋谷109前特設イベントスペース (okmusic UP's)

7月23日@渋谷109前特設イベントスペース (okmusic UP's)

(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
MACO オフィシャルHP
FaRao月間ランキング!今井美樹、高橋真梨子…etc「大人の恋」を歌う名曲が上位独占

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。