ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『よつばと!』主人公「小岩井よつば」がアクションフィギュアとして登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 ホビーメーカーの壽屋が、以前プラモデルとして発売した人気漫画作品『よつばと!』主人公の「小岩井よつば」アクションフィギュアを、2014年11月に発売を予定している。

 各部の関節により、走ったり座ったりと、よつばの様々な愛嬌あるポーズをとる事が出来き、表情の異なる「顔パーツ」が5種類付属し、豊かな喜怒哀楽も再現可能。

【関連:『ふしぎの海のナディア』N-ノーチラス号プラモ初の商品化】

アクションフィギュア 小岩井よつば

 手首は握り手、平手、開いた平手、シャボン玉器(小)持ち手、シャボン玉器(大)持ち手、カメラ持ち手、更に、よつばを再現する意味で重要なクマの「ジュラルミン」、「肩掛け鞄」、「シャボン玉器(小)」「シャボン玉器(大)」「カメラ」も付属。ジュラルミンは鞄に収納出来たり、シャボン玉器やカメラで遊んだりと原作シーンが再現できる。

 商品名は『アクションフィギュア 小岩井よつば』。原型は伊藤霊一氏と糸山雄大氏が手掛けており、サイズは約135mm。販売価格は4,800円(税抜)になっている。

アクションフィギュア 小岩井よつば アクションフィギュア 小岩井よつば アクションフィギュア 小岩井よつば アクションフィギュア 小岩井よつば アクションフィギュア 小岩井よつば アクションフィギュア 小岩井よつば

(C)KIYOHIKO AZUMA/YOTUBA SUTAZIO

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。