ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

東京にも発生! 世界中に散らばるインベーダーを探すアプリがすごい

DATE:
  • ガジェット通信を≫

フランス人ストリートアーティスト・INVADER(インベーダー)さんの作品をGPSと連動させて“フラッシュ”(撮影)して集め、スコアを競うアプリ「FlashInvaders」が7月19日に公開され、じわじわと話題を集めています。

世界各地を侵略中? INVADERとは何者か

“インベーダー”と聞けば、おそらく誰しもが往年のシューティングゲーム「スペースインベーダー」を思い浮かべるのではないでしょうか。

フランス人アーティスト・INVADERさんは、1990年代後半から同ゲームに登場する「インベーダー」をモチーフにしたモザイクアートを、街なかにタイルで貼り付け始めました。その後もインベーダーをメインに、世界各地のストリートで様々なモザイクアートを続けています。

ストリートアートの世界では知られている人物で、世界的に有名なストリートアーティスト・バンクシーさんが監督したドキュメンタリー映画にも出演。東京で同作の上映が行われた際には、渋谷の映画館・UPLINKをボムった姿が動画に収められたことも。

Space Invader Bomb UPLINK/Tokyo


そんなINVADERさんのこれまでの作品を、宝さがしのように見つけていくゲーム、それが「FlashInvaders」です。世界中がゲームの舞台なので、かなり壮大な宝さがしです!

日本ではどこで見れるの?

日本では、東京の渋谷・原宿近辺に作品が集中しています。実は、その位置は有志によってGoogleマップ上にまとめられ、公開されていたりします。ただし、現状で発見しているもののリストなので、まだ隠れているものもあるかもしれません。

TOKYO INVADER MAP

より大きな地図で TOKYO INVADER MAP を表示

というわけで、やってみた!

恵比寿駅から渋谷駅近辺までを歩いてみました!

【1】恵比寿駅東口付近

【次のページ】偽物あらわる!?

【2】渋谷橋付近


偽物あらわる

【3】渋谷駅新南口付近


【4】渋谷駅南口歩道橋下付近


【5】渋谷ヒカリエ付近


【6】宮下公園付近


今回の成果!

まずは地図を頼りにインベーダーたちを探しつつ、注意深く歩いていれば、いつか新種が見つかるかも!? 皆さんもぜひ探してみてはいかがでしょうか?

カテゴリー : エンタメ タグ :
KAI-YOU.netの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP