ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

耳に合わせてフックの位置を調節できるオープン型インナーイヤーヘッドホン『HA-EB75』

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ビクター・JVC HA-EB75


ビクター・JVCは、周囲の音が聞こえやすいオープン型インナーイヤーヘッドホン『HA-EB75』を6月下旬に発売します。フックの位置調整が可能な『スライドイヤーフック』を採用し、汗や水しぶきに強い防滴仕様で、ジョギングなど、スポーツ中のリスニングを考慮したモデルです。

近ごろ、スポーツをしながら音楽を聴く人が増えています。同社では、快適な装着感で外れにくく、ジョギング中のリスニングでも周囲の音が聞こえ、汗や水に強いヘッドホンへのニーズの高まりに応えるかたちで、『HA-EB75』を発売しました。

『HA-EB75』は、耳に合わせてフックの位置を調節できる『スライドイヤーフック』を採用し、スポーツ中も外れにくく快適なリスニングを楽しめるヘッドホンです。密閉型にくらべて、周囲の音が聞こえやすい『オープン型』を採用、汗や水しぶきなどに濡れても安心な防滴仕様です。耳の奥に効率よく音を伝える構造の『バスブーストイヤーピース』で、迫力あるサウンドを楽しめます。

コードのぶらつきやこすれ音を押さえるクリップも付属。重さは13g、デジタルオーディオプレーヤーとの接続に便利な1.2mY型コードです。カラーは、ブルー、ブラック、レッドの3色、価格はオープンです。
 
 

■関連記事
いつものヘッドホンをパワーアップ! iBasso Audioの超小型ヘッドホンアンプ2機種発売へ
ビクター・JVC、力強く低域を再生する密閉型インナーイヤーヘッドホン『HA-FXCシリーズ』発売へ
アルミ削り出しボディがクールなインナーイヤーヘッドホン『CLEF-U』発売

Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる ▶

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。