体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

京セラ、米T-Mobileに「Hydro Life(DIGNO T)」を投入か?

京セラ未発表のAndroidスマートフォン「Kyocera Hydro Life」のプレス画像がTwitterで流出しました。Hydro Lifeは米T-Mobileから発売されると言われています。T-Mobileに京セラスマートフォンが投入されるのは今回が初めてではないでしょうか(違いました。2013年3月に「Hydro XTRM」が投入されています)。Hydroブランドは防水・防塵が特徴の海外モデルで採用されています。国内モデルではありませんが、端末の画像を見る限り、筐体のデザインはワイモバイルが9月に発売する「DIGNO T」に酷似しています。DIGNO Tの米国モデルがHydro Lifeなのでしょう。Source : Twitter


(juggly.cn)記事関連リンク
NTTドコモ、「AQUOS PAD SH-06F」のVoLTE対応化アップデートを開始
Xiaomi Mi4の実物写真とベンチマークスコア
Liquid Jadejは欧州で8月末に発売、価格はVAT込み€279

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy