ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Sonyのリモコン付き番組表アプリ「TV SideView」が遂にnasneをサポート、ネットからの録画予約などが可能

DATE:
  • ガジェット通信を≫


Sonyは7月23日、Android向けリモコン付き番組表アプリ「TV SideView」をv2.6にアップデートしました。今回のアップデートでテレビチューナー付きネットワークストレージ「nasne」をサポートし、nasneを機器登録できるようになりました。

nasneで出来ることは、録画番組を端末に移して持ち運べる「ワイヤレスおでかけ転送」、インターネット経由で録画予約できる「外から録画予約」、Wi-Fi経由で放送番組や録画番組を視聴できる「家じゅうどこでも視聴」です。「ムービー」アプリや「nasne ACCESS」は録画予約に対応していないので、利用する価値はありそうです。なお、「家じゅうどこでも視聴」は500円のプラグインを別途購入する必要があります。

このほか、リモコンの起動時間や「みどころピックアップ」の起動時間の短縮(1/2程度)、IPアドレスの直打ちで機器登録できる機能の追加、近隣県の一部のチャンネルを番組表の表示チャンネルに設定できる機能の追加、毎日の人気番組情報をプッシュ通知で受信できる機能の追加なども行われています。
TV SideView」(Google Playストア)


(juggly.cn)記事関連リンク
NTTドコモ、「らくらくスマートフォン3 F-06F」を7月26日に発売
Google、アプリUIを一部リニューアルした「Google Playストアv4.9.13」の配信を開始
Motorola、スマートフォンをかざすだけでロック画面を解除できるNFC搭載の電子タトゥーを開発

juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP