ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

テレビで紹介された「お土産マリモ」の衝撃実態に「これあかんやつですわ」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

7月22日放送の『有吉弘行のダレトク!?』の番組中で取り上げられた、”阿寒湖のマリモビジネス”のあまりに衝撃的な内容に、現在、視聴者から大きな反響が巻き起こっている。

北海道・阿寒湖の有名なお土産・マリモをめぐる舞台裏が紹介されたのは、同番組内の『ダレトク!?がっかりご当地』というコーナー。阿寒湖周辺をはじめ、北海道では昔からポピュラーなお土産として知られるマリモだが、このマリモ、そのほとんどが、実は札幌市内にある製造元の民家にて、中年の女性が手作業で1つずつ丸めて”製造”しているものなのだという。

そのため、ネット上では、

「うわー、かなり衝撃」
「そうか…そうだったのか…」
「手作りマリモの衝撃ときたらw」
「これあかん(阿寒)やつですわwww」

…と、このあまりに衝撃的な光景に、驚きの声が。

なお、番組中で紹介されたところによると、実は天然のマリモは採取することが規制されているため、いたしかたなくこうした手法でお土産マリモを”製造”しているのだという。まさに、”ダレトク”といった内容だが、全国的にはあまり知られていないことだけに、番組を観た視聴者たちは驚きを隠せなかったようだ。

文・鈴木將義

【参照リンク】
・「有吉弘行のダレトク!?」公式サイト
http://www.ktv.jp/daretoku/ 

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。