ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

メタルフレーム・シャシーを採用した“Galaxy Alpha”の初期生産台数は制限されるという報道

DATE:
  • ガジェット通信を≫

SamsungはAppleのiPhone 6に対抗してメタルフレーム・シャシーを採用した“Galaxy Alpha”を今夏に発表・発売すると噂されていますが、その機種で使用されるメタルシャシーの生産能力の問題で、初期の出荷台数は制限される見込みだと、台湾メディアの聯合新聞網が報じました。Galaxy Alphaについては、「Galaxy S 5」の上位モデルという説と厚さ6.0mmの薄型ボディを採用した「SM-G850」シリーズだという説があります。今のところ、発表される兆しが見えていないので、存在するのかどうかさえもまだわかっていません。初期の出荷台数が制限される理由については、メタルシャシーを製造できる大手の台湾FoxconnがAppleの次期モデルの生産に全リソースを割り当てたことから推測されています。同サイトは、Samsungは別のメーカーにシャシーを注文せざるを得ない状況であるものの、韓国にSamsungの要求に対応できるシャシーメーカーはなく、中国に拠点を置くシャシーメーカーに注文するにしてもそのメーカーの月産数が少数で、十分に台数を準備できないだろうと述べています。Source : UDN


(juggly.cn)記事関連リンク
ヤマハ発動機が“オートバイのエンジン音を言葉に翻訳する”Androidアプリ「RevTranslator」をリリース
スカイマーク、8月7日より国内の一部路線で無料の機内インターネットサービス「SKYMARK Free Wi-Fi」を提供開始
ASUS、Transformer Pad TF701Tの海外モデルにAndroid 4.4.2へのアップデートを配信開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP