ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【ひと先試食】やみつきになる旨さ! 丸美屋から『期間限定 チーズ型チズハムふりかけ』が登場!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


8月5日(火)より、丸美屋から楽しいチーズ型パッケージに入った洋風ふりかけ『期間限定 チーズ型チズハムふりかけ』が登場。
「ごはんにチーズとハム!?」とびっくりしてしまいますが、実は『チズハムふりかけ』は1964年に初めて登場してから、何度も復刻され、2011年にはレギュラー化した、知る人ぞ知る人気商品とのこと。さっそくガジェット通信編集部で、ご飯を炊いてふりかけてみました!

※すべての画像が表示されない場合は下記URLからご覧ください。
http://getnews.jp/archives/628149[リンク]

『期間限定 チーズ型チズハムふりかけ』

(公式サイトより)
・芳醇なチーズと彩りのよいハムそぼろをメインに、4種の素材(海苔、胡麻、削り節、たまご)をブレンドし、ごはんによく合う味付けに仕上げました。
・ごはんはもちろん、パスタやサラダ等のトッピングとしてもおいしく召し上がれます。
・小袋8袋入りなので、お弁当ニーズにもお応えします。
・チーズをイメージした、楽しいチーズ型パッケージです。
・1964年発売当時のイラストを採用し、当時購入されていたお客様に懐かしさを、初めてご覧になるお客様にはレトロ感を伝えられるパッケージになっています。

レトロ感たっぷりな女のコと風車のイラスト。通常の『チズハムふりかけ』のパッケージの背景色はピンクですが、チーズ型に合わせて、こちらは黄色に。

側面までしっかりチーズの穴のイラストが入っています。

『チズハムふりかけ』の歴史が書かれているところが開け口になります。


7つで円形に。これは集めたくなる……!

チーズ型パッケージの中には、小袋包装の『チズハムふりかけ』が8袋。お弁当のお供にも便利なサイズです。

チーズとハムそぼろという洋風な取り合わせに、海苔・胡麻・削り節・たまごという4つの和風アクセントが入っています。パスタやサラダにも合いそう。

さて、気になるご飯との相性は……?

食べてみた感想は?

・チーズうま~! おやつ感覚でパクパクごはんが食べられちゃいます。(20代女性)
・粉チーズばかり食べて、粉チーズをかけすぎて、お母さんに怒られた覚えのある人でもこのチズハムふりかけなら安心です。
粉チーズのあの美味しさ、ハムそぼろの肉のコク、ゴマと海苔の王道な風味添え……ちょっとのジャンキーさゆえに止まらないうまさがあります。 (40代男性)
・温かいごはんにかけるとふわっとチーズの香りが広がります。
マイルドでコクがあって食べやすいけど満足。
おむすびにしても、ちょっと変わった味で楽しいかも! (30代女性)
・ご飯とチーズがあわないわけがない。
あっさりとした風味はチーズが苦手な人でも問題無し。
新テイストの美味しさにおかわり待ったなし! (30代男性)

今年で誕生50周年となる『チズハムふりかけ』。食べたことのない人はぜひ、この機会にお試しを。

商品情報

■商品名:期間限定 チーズ型チズハムふりかけ
■発売期間:2014年8月5日(火)~12月31日(水)までの期間限定
■内容量 16g(2.0g×8 袋)
■価格:150 円(税抜)

メーカー公式サイト

丸美屋
http://www.marumiya.co.jp/index.html[リンク]

Nagaya Ayakaの記事一覧をみる ▶

記者:

若いうちはなんでもやっとけー! とがむしゃらに生きている20代女です。 趣味は旅行と読書、創作活動、そして酒。夢中になると大変なことになるので、いつも控えめに過ごしております。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP