ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

服部克久 音楽家生活55周年&生誕77周年・喜寿記念「音楽畑」で孫娘との共演が実現

DATE:
  • ガジェット通信を≫

日本を代表する作編曲家:服部克久の音楽家生活55周年&生誕77周年・喜寿を記念し、6月25日に発売されたアルバム「77-55 〜Past, Present & Future〜」に続き、ライフ・ワークとも言える「音楽畑」シリーズの11年ぶり21作目のニュー・アルバム「音楽畑21-Virtuoso-」のリリースが9月24日に決定した。

タイトルの“Virtuoso”は、“名人”という意味。「音楽畑」シリーズ11年ぶりの新作は、二胡のジャー・パンファン、馬頭琴のリボーをはじめ、国内外の名演奏家達が集結した、シリーズの集大成的とも言える素晴らしい内容となっている。

特に注目すべきは、服部克久の孫である、服部百音(もね)(14歳)が、ヴァイオリニストとして初参加している点だろう。

現在中学3年生の孫、百音。5歳からバイオリンを弾き始め、2013年には、ノボシヴィルスク国際ヴァイオリンコンクールで17歳以上のシニアの部を飛び級で受け、見事、史上最年少優勝グランプリを受賞するなど、現在はコンクールやコンサート出演のため、世界中を飛び回る日々。

ある日、息子の服部隆之から克久に「百音に1曲書いて欲しい」とのリクエストが。隆之自身、音楽家としてデビューしたての頃、祖父の服部良一と“取材”や“トリビュート・コンサート”という形での共演はあったものの、実際に一緒にレコーディングをしたり、演奏をすることができなかった。

「百音にはその機会を与えてやりたい」という隆之の強い希望から、今回の“63歳差”の夢のコラボレーションが実現!最初は照れていたという服部克久も、レコーディング当日は満面の笑みを浮かべ、とても嬉しそうにしていたという。克久が百音の為に作曲したのは、ワルツ。超絶技巧が得意な百音にワルツ…一体どんな仕上がりになっているのか、期待が高まる。

また「音楽畑21-Virtuoso-」のリリースに合わせ、「音楽畑」シリーズの歴史を凝縮した究極の1枚組プレミアム・ベスト盤「音楽畑 オーサーズ ベスト プレミアム」の新発売や、音楽畑シリーズの記念すべき第1作目で、現在では入手困難な名盤「音楽畑-Champs de la Musique-」(1983年作品)を低価格化再発売も決定。

更に、9月23日大阪、10月3日東京の2ヵ所にて、服部克久 リサイタル「THE FEAST~喜寿 / 55周年記念コンサート~」の開催も決定。豪華ゲスト[佐藤竹善 / ウィリアムス浩子 / ジャー・パンファン(賈鵬芳)]を迎え、服部克久が贈る素晴らしき音楽の宴。音楽活動55周年、喜寿を迎えるメモリアルイヤーに、服部克久の音楽活動からますます目が離せない。

服部克久コメント
「音楽畑20」で、シリーズの区切りをつけてから11年。
あれから病気をしたり、音楽畑とは違うプロジェクトに携わったり。
又、息子の隆之と仕事をする機会も増え、更には孫の百音までが音楽家として活動を始めました。

そうこうしているうちに、喜寿を迎え、音楽家生活も55年というゾロ目イヤーに。
“まだまだ新しいことにチャレンジする精神”は失っていないぞ、という気持ちと共に、
制作意欲も湧いてきて、自分のホームでもあるワーナーミュージックから、
僕のライフ・ワークであった「音楽畑」をもう一度リリースしたいという気持ちになりました。

そして、今回、孫の百音が参加してくれました。
現在、世界中を飛び周り、数々のコンクールで優勝を飾ってきている彼女にとって、
日本のポップス界にデビューしてしまうことが、果たして良い事なのか・・・最初はとても迷っていました。
でも、“孫娘のために是非、一曲書いて欲しい。そして一緒に共演している姿を見たい!”という隆之からの強いリクエストがあり、
僕にとって特別な存在である「音楽畑」なら、共演しても問題は無いのではないかと。
また、長年「音楽畑」シリーズを支えて下さった方々に、百音のエネルギッシュな演奏を一足早く聞いて頂くには、
これ以上最高のタイミングはないのではないかと思い、今回の録音に踏み切りました!
心地よい緊張感の中で行われた録音は僕にとっても、百音や隆之にとっても、
最高の思い出となり、また出来上がった楽曲も素晴らしいものとなりました。

皆さんに聞いて頂けるのが楽しみです!

イベント情報
服部克久 リサイタル「THE FEAST~喜寿 / 55周年記念コンサート~」
2014年9月23日(火・祝)大阪・森ノ宮ピロティホール
2014年10月3日(金)東京国際フォーラム ホールC

リリース情報
アルバム「音楽畑21-Virtuoso-」
2014年9月24日(水)発売
WPCL-11986 3,000円+税
収録予定楽曲(タイアップ曲6曲含む、全14曲収録)
・LOVE THE MUSIC TBS系「音楽の日」テーマ曲
・優しさを求めて NHK連続テレビ小説「わかば」挿入曲
・ハルウララ 映画「ハルウララ」テーマ曲
・若葉光る頃 NHK連続テレビ小説「わかば」挿入曲
・オルドスの泉 日中合作映画「オルドスの泉」テーマ曲
・心優しき人 映画「不撓不屈」テーマ曲
・ハートウォーミング

アルバム「音楽畑 オーサーズ ベスト プレミアム」
2014年9月24日(水)発売
WPCL-11987 2,000円+税
収録予定楽曲(タイアップ曲14曲含む、全18曲収録予定)
・音楽畑 サントリービール CMミュージック
・ル・ローヌ(河)
・夕陽 フジテレビ系「カノッサの屈辱」テーマ曲
・5月の草原は愛に包まれて TBS系「わくわく動物ランド」テーマ曲
・自由の大地 TBS系「新世界紀行」テーマ曲
・風の子守唄
・虹 サントリービール「純生」CMミュージック
・夏は緑 TBS系「ふるさと讃歌」メインテーマ曲
・喜望峰への道 フジテレビ系「とんねるずのみなさんのおかげです」エンディングテーマ曲
・道
・風のように矢のように
・収穫祭 NTV系「ごちそうさま」テーマ曲
・ロータスドリーム テレビ朝日系ドラマ「新・御宿かわせみ」メインテーマ曲
・響 サントリーウィスキー「響」CMミュージック
・ナディア マイ ラブ 東宝映画「ナイル」テーマ曲
・今・船出の時 モビット CMミュージック
・美しきランナー TBS系「ニューイヤー駅伝」テーマ曲
・帝国に陽は昇りて TBS-BS i 「東ローマ帝国」テーマ曲

アルバム「音楽畑-Champs de la Musique-」
2014年9月24日(水)発売
WPCL-11988 1,500円+税
収録楽曲(全10曲)
大地のめざめ/シャトレ-公園/カシュガル・夢街道/花想い/Champs de la Musique(シャン・ドゥ・ラ・ミュージック)【サントリービールCMミュージック】/漁火/恋風前線/春雷/ディオリッシモ・残香(のこりが)/別れの詩(うた)

関連リンク

服部克久 オフィシャルサイトhttp://www.hatkat.com/
服部克久 ワーナー・オフィシャルサイトhttp://wmg.jp/artist/hattori/
服部克久 徳間ジャパン・オフィシャルサイトhttp://www.tkma.co.jp/jpop_top/hattori.html

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP