ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

亀田誠治・山村隆太・阪井一生、期間限定ユニット“THE TURTLES JAPAN”結成

DATE:
  • ガジェット通信を≫

デビュー5周年イヤーの中10万人動員ツアーを開催中のflumpoolボーカル山村隆太・ギター阪井一生と、数多くの著名アーティストの作品を手掛け(椎名林檎、スピッツ、GLAYなど)、東京事変のベーシストとしての活動でも名高い、音楽プロデューサー亀田誠治が、期間限定のスペシャルユニット“THE TURTLES JAPAN”を結成する。

結成の経緯は、来月に横浜アリーナと大阪城ホールにて開催する5th Anniversary tour「MOMENT」<ARENA SPECIAL>を終えた後、デビュー5周年イヤーが一段落する事を受け、flumpoolが次なるステージへ向かう為に新たな刺激を求めていた山村隆太と阪井一生が亀田誠治へ期間限定でこのユニットの結成を打診し、亀田が快諾したことにより誕生した。

亀田がパーソナリティを務めるFMラジオ番組に、以前、山村と阪井の2人がゲスト出演した際の番組企画で行ったセッションライブでも相性が良く、想像以上の盛り上がりを見せたことも大きなきっかけとなっている。ユニット名の由来には、1965年にデビューしたアメリカのロックバンド“THE TURTLES”の代表曲“Happy Together”のタイトルのように、“音楽を通して、リスナーと共に歩んでいきたい!”という願いも込められている。

また今回は、ピアノ&ボーカルにロンドンでの語学留学から帰国したばかりのWEAVERの杉本雄治、そしてドラムには斉藤和義、いきものがかりをはじめ、数多くのアーティストのライブやレコーディングに参加する超実力派ドラマー玉田豊夢の加入が決定!併せて、このスペシャルユニットの初ライブとして、10月10日に大阪城ホールにて行われるMBS主催のイベント“MBS音祭2014”への出演が決定した事も発表された。

このライブではオリジナル楽曲も披露することが決まっており、今具体的な活動期間などは現時点ではまだ発表されていないが、今後さらなる活動の発表が期待される。

尚、2014年10月以降もflumpoolとしての活動はもちろんながら精力的に行っていく事となっているが、8月にはチケット4万枚が一瞬で即完となった横浜アリーナ・大阪城ホールでの<ARENA SPECIAL>が控えている。

THE TURTLES JAPAN オフィシャルFacebook
https://www.facebook.com/THETURTLESJAPAN

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP