体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

鈴木雅之、“真夏のソウルミュージックの祭典”で名曲カヴァーを熱唱

鈴木雅之、“真夏のソウルミュージックの祭典”で名曲カヴァーを熱唱

毎年恒例の”真夏のソウルミュージックの祭典”「SOUL POWER SUMMIT 2014」が今年も東京国際フォーラムと大阪国際会議場メインホールで4日間にわたり開催され、鈴木雅之、ゴスペラーズ、Skoop On Somebodyを中心に、日本を代表するソウル/R&Bアーティストが一堂に集結した。

このイベントの第1回目からホストアーチストとして出演している鈴木雅之は、9月10日リリース予定のカヴァーアルバム「DISCOVER JAPANⅡ」に収録予定の楽曲を中心にライブパフォーマンスを披露。鈴木雅之の恩師である大滝詠一の代表曲「幸せな結末」や「君は天然色」。更に、シャネルズとしてデビューする前にレコーディングに参加した「禁煙音頭」などの貴重なカヴァー曲を披露した。そしてラストには斉藤和義さんの名曲「歌うたいのバラッド」を熱唱し、その見事な歌唱力と艶のある歌声で満員の観客を圧倒し、スタンディングオベーションの喝采を浴びた。

夏の風物詩とも言えるイベント「SOUL POWER SUMMIT」は、来年で記念すべき10周年を迎える。そして、今年デビュー34年目を迎える鈴木雅之は9月10日に第2弾カヴァーアルバム「DISCOVER JAPANⅡ」をリリースし、9月13日からは全国27か所を巡る大規模な全国ツアー「Masayuki Suzuki taste of Martini tour 2014~Step1.2.3~」をスタートさせる。

関連リンク

鈴木雅之オフィシャルサイト:http://www.martin.co.jp/

Musicman-NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy