ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

シミや割れ目を利用した、キュートなストリートアート

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
oakoak

汚れた看板、ペンキがはげかけた壁、ひび割れた柵、折れ曲がった錆びだらけの鉄板…。

どれも街の中にあるものだが、あえて注目しようとは思わないものばかりだ。

そんな誰も気に止めないようなものを、ほんの小さな仕掛けでユーモラスなアートに変えてしまうアーティストがいる。

oakoak

それが、フランスのストリート・アーティストOAKOAKだ。

oakoak

彼は多くの人が見過ごしている場所を、機知に富んだイラストを1つ加えることによって、ユニークなアートに変身させる活動を行っている。

oakoak

例えば、どこにでもありそうなチェーンは、少女が綱渡りをしようとしている緊張の1場面に、あるいは壁のペンキの剥げた部分は、工場から吐き出される煙に様変わり。

oakoak

イギリス、イタリア、中国、フランスなど、彼は訪れる国すべてに“作品”を残していくという。

oakoak

街の細部に自然に溶け込む、小さくてさりげないストリートアート。

oakoak

もし街でこんな可愛いアートを発見したら、思わずクスッと笑ってしまいそうだ。

oakoak oakoak oakoak oakoak oakoak19 oakoak

OAKOAK
http://www.oakoak.fr/street-art/

The post シミや割れ目を利用した、キュートなストリートアート appeared first on ISUTA(イスタ)オシャレを発信するニュースサイト.

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。