ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Facebookが自前の“あとで読む”サービス「Save」機能を発表

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Facebookは7月22日、ニュースフィード上のアイテムを保存し、後から閲覧できるようにする新機能「Save」の提供を発表しました。“Save”は、Facebookの“あとで読む”機能のようなもので、ニュースフィードの各投稿のメニューから「Save…」をタップすると、専用のリストに保存され、あとから閲覧することができます。一度Saveしたアイテムはデバイス間で同期されるので、WEB版でSaveしてAndroidアプリで閲覧するといったことも可能。Saveリストに保存されたアイテムを定期的にニュースフィードに表示するリマインダー機能もあります。“Save”機能は、Android / iOS版アプリとWEB版において数日中に利用できるようになるそうです。Source : Facebook


(juggly.cn)記事関連リンク
Android版「Street Fighter IV Arena」が韓国でリリース
サンコーレアモノショップ、システム手帳やバインダーに挟んで持ち運べるA5サイズのシート型モバイルバッテリー(8,000mAh)を発売
小米科技(Xiaomi)、たった1,300円のリストバンド型活動量計「Mi Band」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。