ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

香川県が誰でも無料で使える公衆無線LANサービス「かがわWi-Fi」を提供開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

香川県は7月17日、観光振興を目的に誰でも無料で使える公衆無線LANサービス「かがわWi-Fi」の提供を開始しました。

「かがわWi-Fi」はNTTメディアサプライの「DoSPOT」を利用してスマートフォンやタブレット、PCなどにWi-Fiによるインターネットアクセスを無料で提供サービス。「KAGAWA-WiFi」がSSIDとなっており、メールアドレスの登録だけで1ユーザーにつき1日60分(15分×4回)利用できます。

利用方法は、Wi-Fi対応端末で「KAGAWA-WiFi」に接続し、WEBブラウザを起動すると自動的に接続サイトに繋がるので、「インターネットを利用する」→「同意」をタップし、メールアドレスを入力。その後、「接続する」をタップすると利用できます。

7月17日時点でサービスを利用できる場所は次の8箇所。

・高松港
玉藻地区フェリー乗り場(小豆島・直島行き発券所)
玉藻地区客船乗り場(高速艇発券所)
高松港レストハウス

・土庄町
土庄港ターミナル案内所
土庄町役場
エンジェルロード公園案内所

・直島町
宮浦港「海の駅」
本村ラウンジ&アーカイブ(ベネッセアートサイト直島)

なお、8月までには追加15箇所でも利用できるようになります。

Source : うどん県旅ネット


(juggly.cn)記事関連リンク
Google、Chromecastの公式サイトを更新、掲載アプリ数が大幅に増加
Facebookが自前の“あとで読む”サービス「Save」機能を発表
Xperia Z2用ワイヤレス充電ケース「Wireless Charging Cover WCR12」は発売中止、英国の小売店が明かす

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP