ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

成田空港~東京駅間高速バス『東京シャトル』(片道900円)を増便

DATE:
  • ガジェット通信を≫

京成バスは、2012年8月の運行開始以来大好評を続ける成田空港~東京駅間高速バス『東京シャトル』を再び増便するとともに、運賃の変更を行います。

グループの京成バスシステムと成田空港交通、それにパートナーのリムジンパッセンジャーズサービス担当便を合わせて、東京駅・成田空港のどちらからもほぼ終日20分間隔となる1日53往復に増発。

国内の格安航空(LCC)各社や、成田発着の国際線利用者に最も安く、確実な足を提供します。予定より1カ月余り遅れて8月1日に運航を開始する春秋航空日本の早朝便にも接続します。

なお運賃はこれまで大人・子供共に900円でしたが、今後はインターネット経由で前日までに予約購入すれば従来通り900円、当日飛び込みは100円値上げして1,000円とします。

東京駅を深夜1時から4時台に発車するバスを当日飛び込みで利用する場合に限り、倍額の2,000円となります。

Manuscript&Photo: Traveler’s Supportasia
Post: GoTrip http://gotrip.jp

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
GOTRIP!の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP