ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ビッグローブ、会員向けセキュリティサービス「ウイルスバスター月額版」の提供対象にAndroidを追加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ビッグローブは7月16日、同社が会員に対して提供しているセキュリティサービス「ウイルスバスター月額版」の提供対象をAndroid端末にまで拡大したことを発表しました。このサービスは、月額419円+税で最大3台までの端末にウィルスバスターをインストールできるサービスで、従来のWindowsとMacに加え、新たにAndroidスマートフォン・タブレットにも対応しました。Androidアプリ版の機能は、ウイルススキャン(リアルタイム・手動)、WEBコンソール経由での追跡、リモートロック・リモート消去、プライバシースキャン(アプリによる個人情報漏えい防止)です。アプリの対応OSはAndroid 2.2~4.4となっています。なお、同社は「ウイルスバスター月額版」のマルチデバイス対応版リリースを記念して、抽選で50名にAmazonギフト券1,000円分をプレゼントするキャンペーンを2014年9月30日17:00まで実施しています。Source : ビッグローブウイルスバスター月額版公式サイト


(juggly.cn)記事関連リンク
Sony新開発の曲面イメージセンサー「Curved Exmor RS(IMX271SMK)」のスペックシートが公開、スマートフォンでも使用されそう
HTC、台湾でシングルSIM版「HTC One(E8)」を発表、7月24日に発売
LGがTwitterで“LG G3が世界初のWQHDディスプレイを搭載したスマートフォンだ”と言って他のユーザーから“違うだろ”と突っ込まれる、OPPOも参戦する始末

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。