ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

タモリ流の “豚生姜焼き” が美味しいと評判に

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

バラエティ番組『タモリ倶楽部』で紹介された、タモリ流の豚生姜焼きが美味しいと、インターネットのブログや掲示板で評判となっている。通常の豚生姜焼きは、生肉を醤油と日本酒と生姜をすりおろして作ったタレに漬け込み、肉に味を浸透させるのだが、タモリ流の豚生姜焼きは「肉を漬け込んじゃダメ!」とのこと。

たとえばハンドルネーム少年カカシさんのブログでは、次のような手順でタモリ流の豚生姜焼きを作るという。1.豚ロースに小麦粉をまぶす(旨味を外へ逃がさないため)、2.油を使わずに豚ロースを炒める、3.肉の色が変わったらたまねぎを投入、4.肉に焼き色がついたら生姜と酒としょう油とみりんで作ったタレを加える、5.ちょっと揺すってトロミが出てくれば完成。

この漬け込んではいけない豚生姜焼きの調理法に、多くの人たちが衝撃を受けているようす。インターネットでは「てゆーか、肉を漬けこんじゃだめなの!? いや、目からウロコですよ!」などの声があがっている。タモリ流も独特な調理法だが、ほかにも独特な調理法があるのではないだろうか? ということで、生姜焼きの独特な作り方をいくつかインターネットから集めてみた。

<独特な生姜焼きのレシピいろいろ>
肉を漬けるときにネギの青い部分も一緒に漬けておく
油を煙りが出るくらい熱して、やや揚げる感じに焼いていく
近くの定食屋さんではバターも入れてソテーにしている
軽く塩コショウした豚肉とはちみつをビニールに入れてもみもみ
豚バラをフライパンで焼くときに油をひかない
隠し味としてマーマレードを使うとよいのはけっこう有名な話かも?
ほんの少しから揚げ粉をまぶして多めの油で揚げるように焼く

どんなに疲れていても、どんなに悲しいときでも、豚生姜焼きだけはムショーに食欲をそそらせ、衰えた気分を復活させてくれる! そんな人も多いのではないだろうか? 豚生姜焼きのある日本に生まれて良かった……。そう思う今日このごろである。さっそくタモリ流の豚生姜焼きを調理してみようと思う。あなたにも、独自の豚生姜焼きの調理法がある(このニュースの元記事はこちら)?
 
 
こんな食べ物に関する記事やサイトもあります
ネットショップのドリンクが全品0円で『2ちゃんねる』お祭り騒ぎに
【ポケモンセンターに聞きました】ポケモンの肉は食べられるのか?
『タモリ倶楽部』で紹介された新解釈タモリ流豚のしょうが焼き
自動販売機のボタンに隠しコマンド! 120円でジュースを2本取り出せる?

カテゴリー : ガジェ通 タグ :
hiroの記事一覧をみる ▶

記者:

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP