ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

LINE乗っ取り事件 「デスブロガー」東原亜希の個人情報漏えいを危惧する声

DATE:
  • ガジェット通信を≫

かねてより、”デスブロガー”としてネット上でしばしば話題となるタレント・東原亜希が、7月17日付で更新した記事に、今、巷で流行している「乗っ取り詐欺」の被害に遭いそうになったことを明らかにした。

これに対し、ネット上では

「よっしゃ予知きたー」
「犯罪者オワタwww」
「亜希姐さん、いい仕事してらっしゃる」

などの声が上がっているものの、一部ではそれとは別の部分について指摘する声も。

「これって知り合いから東原の情報も漏れたってことでしょ」
「詐欺の被害に遭わなくても情報漏れ被害には遭ったってことだよね」
「なにげに既にマズい状態だろwww」

…と、「東原への接触」=「東原の情報が漏れている」と考えたユーザーたちが、その被害について懸念しているようだ。

一説によると、今回の犯行は中国人グループによって行われているとされるため、東原の個人情報をこれ以上悪用しようとは考えないかもしれないが、このまま野放しにしていれば被害が拡大する危険性も否定できない。今、当局による的確な対応が望まれている。

文・葛西敦規

【参照リンク】
・東原亜希 公式ブログ
http://ameblo.jp/higashihara-aki/day2-20140717.html 

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP