ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

美少女棋士・竹俣紅(16歳)に熱視線 「かわいすぎる」「ガチのアイドルやんけ」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

かねてより、「美しすぎる」「かわいすぎる」と話題になる女性棋士たち。かつては里見香奈(22)などが大人気だったが、ここへきて、赤丸急上昇中のアイ ドル棋士といえば、中学生でプロデビューを果たした”べにぴー”こと竹俣紅(16)だ。

羽生名人のライバルとして知られる森内俊之の門下として頭角を顕した彼女は、居飛車党や相矢倉を得意とし、アマチュアの小学生としては、史上初めて女流タイトルの本戦に進むなど、ルックスだけではなく、その実力もピカイチ。そのため、ネット上では、

「かわいすぎる」
「ガチのアイドルやんけ」
「二物を与えられる子もいるんだなぁ…」
「棋士紹介ページが芸能事務所のプロフに見える件w」
「将棋やってなくてもアイドルになってたな」
「棋士まで守備範囲のおまいらときたら」
「おれ、今から将棋覚えるわ」

…と、将棋ファンのみならず、アイドルファンをも魅了する人気ぶり。そのルックスはもちろんのこと、”本業”である将棋での活躍に、これからも注目が集まりそうな気配だ。

文・島田克彦

【参照リンク】
・竹俣 紅- 棋士紹介
http://www.shogi.or.jp/player/joryu/takemata.html 

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP