ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

五木ひろし、5人の女性歌手とコラボ講演「最低5回は来て」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 現在開催中の歌手・五木ひろしの芸能生活50周年記念公演「歌舞奏Special」(東京・明治座27日まで)。『長良川艶歌』などのヒット曲や、五木自身がピアノや津軽三味線、サックス、ドラムなど9つの楽器を演奏するコーナーが見ものだが、国民的人気を誇る女性歌手5名(大月みやこ、川中美幸、坂本冬美、都はるみ、由紀さおり、50音順)との日替わりコラボが目玉企画だ。

「今回のコラボ企画は、年齢や経験も異なる幅広い歌手のかたがたとコラボしたいという五木本人の発案によって実現しました。“五木”のラッキーナンバー“5”に重なる50周年ということで、本人もこれまでにない意気込みをかけて臨んでいます」(所属事務所)

 1400席以上ある会場は連日満員。昼の部、夜の部それぞれが2部構成になっており、第1部では五木のパフォーマンスが、第2部では女性歌手とのデュエットが楽しめる。「1回1回セーブせず、やり尽くすことで泉のごとく気力と体力が湧いてきた。最低5回は見に来てくださいね」と話す五木。スペシャル感あふれる舞台から目が離せない。

※女性セブン2014年7月31日・8月7日号

【関連記事】
今年のディナーショー 高いのは五木ひろし、氷川きよし、マッチ
ジルスチュアート+ホテル日航など高級ホテルにコラボブーム
静岡EXPASA足柄でしか買えない『めちゃイケ』コラボソフト

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP