ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

中田ヤスタカ、サンレコ400号を記念しオリジナル楽曲「SR400」を特別提供

DATE:
  • ガジェット通信を≫

中田ヤスタカ(CAPSULE)が月刊誌「サウンド&レコーディング・マガジン」の通巻400号を記念し、オリジナル楽曲「SR400」を提供することとなった。7月15日(火)に発売された同誌8月号にパスコードが封入されており、購入者(iPad版も含む)はOTOTOYより音源(16bit/44.1kHzのWAVファイル)がダウンロード可能だ。

1981年創刊の「サウンド&レコーディング・マガジン」は、音楽クリエイターのための専門誌として音楽制作を行うプロ・アマチュアに向け、レコーディング機器やシンセサイザー、楽曲制作ソフトなどの情報を提供してきた。2014年8月号では「あの時、あの機材!〜時代を変えたツールとテクノロジー」と題して、創刊から現在に至るまでに登場したリスペクトすべき機材、テクノロジーの数々を79ページにわたり特集する。

なお、中田ヤスタカ制作「SR400」のダウンロード期限は2014年8月14日(木)までとなっているので、早めの購入をおすすめしたい。(鶯巣大介)

・「サウンド&レコーディング・マガジン2014年8月号」詳細
http://www.rittor-music.co.jp/magazine/sr/14121008.html

サウンド&レコーディング・マガジン2014年8月号
発売日 : 2014年7月15日
定価 : 1,000円 (本体926円+税)
仕様 : A4変型判/252ページ
発行 : リットーミュージック

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP