ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

MicrosoftはNokia Xシリーズを打ち切る方針、一部をLumiaブランドのWindows Phoneに切り替えることも計画

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NokiaのAndroidスマートフォン「Nokia X」シリーズは今となってはMicrosoftが提供元になっていますが、早くもそのシリーズは打ち切りを迎えるようです。この話はMicrosoftの公式サイトに掲載されたStephen Elop氏によるMicrosoft社員向けのメールに記されていたことです。同氏はメールの中で、Microsoftとしてのスマートフォン戦略について、Windows Phoneのシェア拡大を念頭に、短期的には現在急成長している低価格市場のシェア拡大のために、一部のNokia XをLumiaブランドのWindows Phoneに切り替えることでさらに低コストな製品にして提供していく予定だと述べています。同氏はNokia Xシリーズの販売とサポートを提供しつつ、OSのシフトを早急に進めていくとしているので、AndroidベースのNokia Xは終焉を迎えることになると考えられます。Source : Microsoft


(juggly.cn)記事関連リンク
Alllwinner A80初採用のAndoridタブレット「Onda V989」のデモ動画、最近の中華タブレットは様々なスマート機能も搭載
EA、Android版「テトリスモンスターズ」を今夏にリリース、事前登録キャンペーンを開始
Galaxy Note 4の紫外線センサーはUVケアに役立つ情報を提供するためのものらしい

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。