体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『アイドルマスター SideM』人数制限して再開

 バンダイナムコゲームスは7月17日、スマートフォン版『アイドルマスター SideM』のサービスを再開した。フィーチャーフォン版の公開については、今後とされている。

 本作は今年2月にサービス開始するも、相次ぐトラブルからすぐサービスを一時中止していた。今後当面は、ユーザー数を制限してサービスを行うというが、一定期間がすぎると順次、利用人数が拡大されていく。

【関連:元宝塚男役によるプロの犯行!アイマス『GO MY WAY!!』踊ってみた動画が大絶賛】

『アイドルマスター SideM』公式サイト

 『アイドルマスター SideM』は、女性アイドルをプロデューサーとして成長させていく『アイドルマスター』の男性版。プレイヤーは芸能事務所315(サイコー!)のプロデューサーとして、個性豊かな男性キャラクター達を成長させていく。

おたくま経済新聞の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。