ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ワイモバイル、8月1日にキャリアサービス「Y!mobile」を提供開始、新商品、新料金プラン、Yahoo! Japanとの提携サービスなども発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

イーモバイルとウィルコムの合弁によって設立されたワイモバイル株式会社が8月1日より新たなキャリアブランド「Y!mobile」の下でサービスを提供すると発表しました。同社はY!mobileのブランドロゴや新商品、新料金、Yahoo! Japanとの連携サービスについても発表を行っています。新商品スマートフォン2機種「Stream S 302HW」と「DIGNO T 302KC」。テレビ・チューナーを備えた3G/LTE/AXGP対応のモバイルWi-Fiルーター「Pocket Wi-Fi」1機種2色。PHS方式に対応したフィーチャーフォン4機種13色。スマートフォンは「Yahoo! JAPAN」との各種連携サービスに対応しています。料金プランスマートフォン向けには「スマホプラン」が提供されます。スマホプランは基本使用料(インターネット接続料、パケット定額料、テザリング料を含む)コミコミのプランで、データ容量の上限別に「スマホプランS(1GB)」(月額2,980円)、「スマホプランM(3GB)」(月額3,980円)、「スマホプランL(7GB)」(月額5,980円)が提供されます。各プランは、10分以内/1回の国内通話(月300回まで)は無料です。また、スマホプラン同士なら時間や回数に制限なく月額1,000円で国内通話が定額となるオプションサービス「スーパーだれとでも定額」も提供されます。上記の金額は2年契約時のもので、3年目以降は各プランともに1,000円増しになります。また、1回あたり10分を超える通話や月300回を超える国内通話には20円/30秒の費用が別途発生し、データ通信の上限に達すると翌月までは上下128kbpsに制限されます。新料金プランの対応機種は、DIGNO T、STREAM S、AQUOS PHONE ef、Nexus 5、AQUOS PHONE es、ARROWS S、DIGNO DUAL 2です。Yahoo! Japanとの連携サービス基本使用料に含まれるものYahoo! Japan IDの発行Y!mobileに加入した後に「Yahoo!サービスの利用開始」の設定を行うことでYahoo! JAPAN IDが発行される。既存のIDも登録可能です。Y!mobile メールアドレス(@yahoo.ne.jp)@yahoo.ne.jpを取得でき、Yahoo!メールアプリを利用できるYahoo!ボックス30GBまで通常5GBの無料ストレージが30GBに増えるパケットマイレージ毎月の使用料金に応じて追加のデータ通信分をゲットできるYahoo!ウォレットY!mobileの料金支払い用のクレジットカードを登録すると、Yahoo!ウォレットにカード情報が自動的に追加されるまた、オプションサービスとして「Enjoyパック」も提供されます。これはYahoo! JapanがY!mobileユーザー向けに提供する月額制のオプションサービスで、新たに提供される「Yahoo!プレミアム for Y!mobile」の各種特典(動画やコミックの見放題、限定クーポンの提供、Yahoo!ボックス無料50GBなど)と、スマホプランでデータの上限を超過した場合に速度制限を解除できる500MB分のデータ通信量が提供されます。Source : Y!mobile(新商品)(新料金)(Yahoo! Japanとの提携サービス)(Enjoyパック


(juggly.cn)記事関連リンク
HTC、「HTC One mini」の欧州オープンモデルにSense 6.0へのアップデートを配信開始
Samsung SM-T365はGalaxy Tab4 8.0ベースのAndroidタブレット? GFX Benchに登場
Sony Mobile未発表スマートフォン「D2202」「D2212」がインドネシアで認証を取得

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。