ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

映画『日々ロック』アングラ系バンド“犬レイプ”として蛭子能収とThe SALOVERSが参加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2010年から週刊ヤングジャンプで連載中の榎屋克優氏の究極のロックコミックを「SR サイタマノラッパー」シリーズで映画界の話題をさらった入江悠監督が映画化。松竹配給にて爆音ロックエンターテイメントムービー映画『日々ロック』が11月22日より公開となる。今作で蛭子能収がまさかの“バンドデビュー”している衝撃の画像が到着した。併せて、蛭子能収とロックバンドThe SALOVERSの参加が決定している「日々ロックフェス」がニコニコ生放送にて生中継することとなり、イベント当日、スペシャルゲストの参加が決定した。

蛭子能収がメンバーの一員となるのは、劇中で強烈な存在感を放つ超アングラ系バンド“犬レイプ”。ライブ中に犬を掲げ、バンドの“象徴”としてパフォーマンスをする象徴さん役を演じ、個性的なキャラへ更に磨きがかかった姿を披露している。また犬レイプのメンバーにはThe SALOVERSのメンバー全員が出演しており、ボーカル・犬飼佑一郎役を古舘佑太郎(ボーカル)、その他のメンバーを藤井清也(ギター)、小林亮平(ベース)、藤川雄太(ドラムス)が演じている。犬レイプは主人公・日々沼拓郎(野村周平)たちのバンド”ザ・ロックンロールブラザーズ”と共にライブハウス・モンスターGOGOでライブ活動をしており、拓郎たちの良き理解者でもある。

蛭子の抱っこしている犬はライブハウスという独特な撮影環境にもかかわらず、ほとんど吠える事もなく、まるで蛭子さんの腕の中で安心しきっているかのようだったそうだ。蛭子さんが犬と一心同体のライブパフォーマンスを魅せる本作に期待が高まる。

また、既にチケットが完売した「日々ロックフェス」がニコニコ生放送にて生中継されることが決定している。

番組情報
映画「日々ロック」公開記念!!「日々ロックフェスティバル」生中継
日時:8月13日(水)開場17:20/開演17:30
出演:爆弾ジョニー、忘れらんねえよ、The SALOVERS、細身のシャイボーイ、蛭子能収(犬レイプ)、入江悠監督、いしわたり淳治
※当日はスペシャルゲスト登壇が決定
http://live.nicovideo.jp/watch/lv185410435

映画『日々ロック』情報
原作:榎屋克優『日々ロック』(集英社『週刊ヤングジャンプ』連載中)
監督:入江悠(「SR サイタマノラッパー」「ジョーカー・ゲーム」)
音楽プロデューサー:いしわたり淳治
共同脚本:吹原幸太(劇団ポップンマッシュルームチキン野郎・主宰)
出演:野村周平 二階堂ふみ 前野朋哉 落合モトキ 岡本啓佑 古舘佑太郎 喜多陽子 / 毬谷友子 蛭子能収 竹中直人
劇中曲提供:黒猫チェルシー、The SALOVERS、滝 善充(9mm Parabellum Bullet)、DECO*27、爆弾ジョニー、細身のシャイボーイ、ミサルカ、忘れらんねえよ(五十音順)
制作・配給:松竹 © 2014「日々ロック」製作委員会 ©榎屋克優/集英社
公式サイト:http://hibirock.jp/
公式Twitter:https://twitter.com/hibirock_movie
公式Facebook:https://www.facebook.com/hibirock.movie

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP