ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

「にこ☆さうんど♯」の運営者に懲役3年罰金500万円の有罪判決

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
「にこ☆さうんど♯」の運営者に懲役3年罰金500万円の有罪判決

札幌地方裁判所は、16日、「にこ☆さうんど♯」の運営者男性(30歳)に対して、懲役3年(執行猶予4年)罰金500万円の有罪判決を言い渡した。

「にこ☆さうんど♯」では、ニコニコ動画に公開されている動画をMP3ファイルに変換してダウンロードおよびストリーム配信を行っていたもので、ニコニコ動画の動画掲載ページURLを入力するだけで容易に変換・ダウンロードすることが可能となっており、利用者数は、20万人以上に及び、1日あたり約1,500件のファイル変換が行われるなど、大規模な違法配信が行われていた。

また、同サイトに掲載していた大手広告サービスを通じて、これまでに約1億3千万円もの収益を得ていたことが警察の捜査によって確認されている。

なお、いわゆる寄生型サイトにおける違法音楽配信に関して、サイト運営者に著作権法違反の有罪判決が出されたのは今回が初めてのこと。

関連リンク

日本音楽著作権協会(JASRAC):http://www.jasrac.or.jp/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。