ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

めちゃイケで話題のラップ娘、JKになって7年ぶりに復活だYO!

DATE:
  • ガジェット通信を≫


“ラップ娘”こと小島あやめさん
タレントの小島あやめさんが、7年ぶりにウォーターサーバー「アクアクララ」のCMで、一世を風靡した“ラップ娘”として復活。全3話のストーリー仕立てとなるCM動画が公開された。

「アクアクララ」のCM初登場時は10歳だったが、今回は7年ぶりということで18歳での満を持しての復活となる。

第2話からは、KEN THE 390さん率いるDREAM BOY所属のラッパー・KLOOZさんも登場。第3話では「アクアクララ」をテーマに、少し大人になったラップ娘のNEWアクアクラララップと、KLOOZさんの巧みなラップがぶつかり合うスキルフルなMCバトルを繰り広げている。

【アクアクララWEB MOVIE】第2話 ラップ娘 ライバルKLOOZ登場篇

【アクアクララWEB MOVIE】第3話 ラップ娘 vs KLOOZ ラップバトル篇

めちゃイケにも出演する程の人気を

【アクアクララCM】ラップ娘(あやめちゃん篇)

「アクアクララ」は、数ある企業の中でもシェア数ナンバー1を誇る、全国に展開するウォーターサーバー。2007年に、この「アクアクララ」のCMに当時10歳だった小島あやめさんが登場し、「アクアクララ」を紹介する可愛くてコミカルなラップでお茶の間を賑わせ、“ラップ娘”という愛称で親しまれるようになった。

その人気はCMを飛び出し、バラエティ番組『めちゃ2イケてるッ!』にも出演するなど、絶大な人気を集める程に。

新CMでは、ネットや動画を活用した類を見ないアプローチでシーンを切り開くKLOOZさんも加わり、不思議と「アクアクララ」を自宅に置きたくなるような内容に仕上がっている。

カテゴリー : エンタメ タグ :
KAI-YOU.netの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP